切子の扱い方 − お取り扱い時の注意

切子の魅力は、個性豊かなガラスのカット面です。職人が、一つひとつ丁寧に仕上げた、繊細な仕事。長くお楽しみいただくためにも、ご注意いただきたいことがあります。

使用時のご注意

・そもそもガラスは、傷つきやすい性質をもつ素材です。ガラス同士を直接当てないでください。
・急激な温度変化により、割れたり欠けたりする場合があります。熱湯を注ぐと破損する恐れがあります。また、氷を入れる際は、先に水から入れてください。
・電子レンジ・オーブンなどではご使用いただけません。
・お子さまの手の届かない、安全なところに置いてください。
・火災の原因になる場合がありますので、直射日光があたる場所での長時間のご使用・保管はしないでください。

洗浄時のご注意

・食器洗浄器はお使いいただけません。
・ガラスを傷つける恐れがあるため、研磨剤入りの洗剤や金属たわしなどで洗わないでください。
・食器用洗剤を溶かしたぬるま湯に浸し、やわらかいスポンジか布で丁寧に洗います。
・カット面はときどき、やわらかいブラシで軽く洗ってください。
・水垢やくもりを防ぐため、洗った後はぬるめのお湯でよくすすぎます。仕上げに、やわらかい乾いた布で、水滴をよく拭き取ってください。

 Kirikoロックグラス2点

細かく施された文様の連なりーー。その特徴ゆえ、少々手間はかかる切子ですが、大切に扱えば、きらめきが応えてくれます。どうぞ、使う時も使い終わった後も、切子と過ごす時間を味わってみてください。