室町硝子工芸 ONLINE STORE

SUI-REN Nozomi スパークリング

¥35,000

使いやすく、贈りやすい。

SUI-REN(スイレン)は、ワイングラスとしての機能性と、江戸切子ならではのきらびやかさを実現したシャンパングラスです。目指したのは、ワインの色や香り、味を楽しむというワイングラス本来の体験を残しながら、江戸切子の華やかなカットもたのしめる意匠。好みや性別、年齢を問わず使いやすく、さまざまな空間になじむモダンなワイングラスは、結婚祝いや還暦祝いなどにもお選びいただけます。。→ 同製品ペアはこちらのページ

カットを施したのは江戸切子工房の中でも、熟練の工房に所属する職人たち。職人の手により生み出されたものを、わたしたちが選び、使い、楽しむことは、伝統文化の継承に少しでも手助けとなることでしょう。


こちらのSUI-REN製品ページは、

「Nozomi(のぞみ)」 スパークリング のページです。

同製品 ペアセットのご購入はこちらから


商品について

  • サイズ:口径45mm × 高さ225mm 最大径56mm
  • 満水量:190ml

この商品を見た方へのおすすめ

江戸切子・日本の切子を紹介 室町硝子工芸 トップ 白金店画像

店舗のご案内

室町硝子工芸 白金店

Kirikoを目で見て、手に触れてみて。より一層Kirikoの魅力を感じていただけるような空間をご用意しました。

CONTENTS

切子にまつわる読み物

江戸切子で味わう 雪消碗と純米酒
Others

江戸切子で味わう — 雪消碗×純米酒

四季折々の食卓におすすめのレシピと、合わせてたのしみたい江戸切子をご紹介。雪が溶ける様や雪解け水を指す「雪解け」を、古くから「雪消(ゆきげ)」ともいいます。江戸時代には、その名をもじった豆腐料理が親しまれていたそうです。今回は、豆腐に、出汁とかぶのやさしい風味を合わせた「雪消碗」をご紹介します。

もっと読む
江戸切子 大物作品「未来」
Kiriko art

Object Stories — 小林淑郎「未来」

江戸切子は、一つひとつ、職人の手により生み出されます。中でも、鉢や花瓶、大皿など、サイズの大きな江戸切子は“一点もの”として制作されます。作品展への出品や展示、オーダーメイドを目的につくられることの多いそれらは、職人にとってどんな存在なのでしょう。

もっと読む